あなたのWEBサイトやアプリ向けの利用規約、

ちゃんと用意してますか?

雛形やテンプレートをそのまま使ってませんか?

他のサイトのコピーペーストで大丈夫と思ってませんか?

当サイトはWEBサイト利用規約・アプリ利用規約作成の専門サイトです

 会員制サイトやSNSサイト、マッチングサイト、オンライン語学教室サイトなど、あらゆるサイトの利用規約を作成します。

 スマートフォンや携帯端末、タブレット向けの各種アプリをユーザーに提供する場合にも特殊な利用規約が必要です。

 データベースやASPを提供する場合のライセンス契約書、オンラインセミナー講師契約書など様々な契約書を作成します。

 グローバルに事業展開する場合、英文の利用規約や契約書は不可欠です。でも日本語版をそのまま英訳というのは危険かも。

 その他にも利用規約・契約書リーガルチェックサービス、利用規約・契約書雛形販売なども行っています。
 また、ネット起業したい方向けに会社設立に関する業務や営業許可等の業務、更にはWEB活用に関する総合的なコンサル業務も行っています。

利用規約・契約書の作成、その他書類作成は全国・全世界対応

 塩坂行政書士事務所のWEBサイト利用規約、アプリ利用規約、各種契約書の作成やチェックサービスはすべて全国対応・全世界対応です。
 また、会社設立の際の定款作成や許認可の書類作成も全国対応で行っております。

 ご依頼前、ご依頼後のお問い合わせ、相談、打ち合わせ等は基本的には電子メールで行いますが、skypeやハングアウト等を使ったWEB会議などでのご相談などにも対応しております。

最新情報

 WEBサイト利用規約の書き方の基本から各サイトの形態ごとでの規約を定める上での注意点などを不定期で更新しています。
 また、契約書に登場する用語の解説や特定商取引法に基づく書面の作成方法などについても書き綴っていく予定です。

2016年1月5日
SNS
SNSでユーザーの投稿した記事、画像等の著作権の所在について
 SNSを導入するサイトやサービスを運営する方からよくお問い合わせいただくのが、ユーザーの投稿の著作権をどう扱・・・
2015年11月16日
利用規約
ポイント制導入サイトの規約の特徴
 旧ネットショップ利用規約作成室の利用規約書き方講座で投稿はされていたものの、どこからもリンクされていなかった・・・
2015年11月15日
特定商取引法
特定商取引法で「通信販売」を行う事業者に課せられる義務
大部分のネットショップは「通信販売」  「特定商取引法に基づく表示」という言葉はネットショップを開業又は運営す・・・
2015年11月2日
許認可
旅館業許可をネットビジネス専門の当サイトで扱う理由
 旅館業許可をネットビジネスが専門のこのWEBサイトでで取り扱う理由はずばり「AirBnB」というサイトのシス・・・
2014年6月1日
著作権
著作権登録・プログラム登録とは?
 「著作権登録」や「プログラム登録」とはなんですか?という質問をよくいただくので、簡単に「著作権登録」という制・・・

WEBサイト利用規約、IT契約書等を当事務所で作成するメリット

塩坂行政書士事務所利用規約の作成またはIT契約書の作成を依頼すると

  • あなたのWEBサイトやサービスにもっとも合ったオリジナルの利用規約や契約書を作成します。
  • 面倒くさい法律の条文や他サイトの利用規約や契約書を読む手間から解放されます。
  • もちろん全国対応で利用規約や契約書を作成します。
  • 法務サポート,変更・修正,設置アドバイスなどアフターサービスも充実しています。

などのメリットがあります。

WEBサイト利用規約作成サービスのご案内

 塩坂行政書士事務所では、あなたのサイトにもっともあった利用規約や会員規約、プライバシーポリシーなどの作成を行っております。 お客様のニーズにあった2種類の作成プランを用意しております。

  • しっかりプランでの利用規約作成
    サイト上のリスク管理すべてを当事務所にお任せいただく作成方法になります。 このプランでの規約作成の場合、サイト内で必要な規約、契約書等をすべて作成します。
  • シンプルプランでの利用規約作成:
    通常の規約作成のプランです。 必要な規約ごとに作成お見積もりいたしますので、ご希望にあわせてオーダーいただけます。

 また、サイトを運営する場合には法律などの制約がある場合もあります。
 特にポイント制を導入する場合やオンライン英会話サイトを始める場合には、利用規約の作成以前にサイト内のルール作りから見直さなければ、役所への届出や登録の必要性が生じたり、書面交付義務や書類保管義務など法律に定められた制約を受ける可能性も高くなります。

 「こんなサイトを始めるけど、必要な許認可はあるかな?どんな規制を受けそうかな?」などの疑問がありましたら、まず当事務所にお問い合わせください。

アプリ利用規約作成サービスのご案内

 スマートフォンやタブレット端末向けのアプリケーションソフト(アプリ)をダウンロード販売する場合や無償提供する場合、無償提供後課金制度を導入する場合、その提供に際してユーザーが遵守すべきルールや使用方法などについてきちんと同意を取っておく必要があります。

 アプリ利用規約を設置しているアプリ販売ページはまだまだ少ないようですが、「他もやっていないからウチもいらない」ではなく、トラブルになる前にしっかりとアプリという知的資産を守る手段を準備したほうがいいのではないでしょうか。

 当事務所ではそのようなスマートフォン、タブレット端末向けアプリの利用規約の作成も行っています。
 特に課金制を導入する場合には、規約の同意方法が特殊になる場合もあります。 当事務所でアプリ利用規約の作成をご依頼いただいた場合には、そのような特殊な規約の提示方法や同意のさせ方についてのアドバイスなども行っています。

IT契約書・契約約款等作成サービスのご案内

 ユーザーに自身のASPやデータベースなどを利用させたり、WEBコンサルタントとして知識を提供したりする場合、SEOなどを請け負う場合など、WEB活用のために契約書が必要なケースも多くあるかと思います。

 また、WEBサイトの運営に関して、WEBサイト利用規約のほかにも、たとえばオンライン英会話サイトやオンラインセミナーサイトなどでは講師との間の契約が必要になったり、マッチングサイトや一括見積もりサイトでは事業者間で業務委託契約または業務提携契約が必要になるかと思います。

 当事務所では、そのような契約書はもちろん、事業者間でのアプリ開発委託契約書や共同開発契約書、業務委託契約書などの作成もしています。
 特にネットビジネスにおいては業務提携や共同開発、開発委託などをレベニューシェアで行ったりする場合も多く見受けられます。 そのようなレベニューシェアなどの利益分配型の契約書の作成も当事務所にお任せください。

英文利用規約の作成、英文契約書の作成サービス

 インターネットを活用して世界中に商品やサービスを提供するために英語版のサイトを作成する場合、利用規約も英語版を準備する必要があるかと思います。

 しかし、国際取引においては国際条約が適用になる可能性があったり、関税がかかったりする場合もあります。 商取引の常識とか商慣習といったものも日本とは異なっている場合も多く見受けられます。
 また、日本国内ではなんら問題のない取引であっても、海外ではたとえば法律の規制を受けたり、という可能性もあります。

 そのような違いがあるにもかかわらず、ただ日本語版の利用規約を英語版に翻訳してしまった場合には、そのようなリスクに対しては何の対処もしていないことがほとんどではないでしょうか? つまり、日本語版の利用規約をそのまま英語に翻訳するだけでは不十分であり、リスクを残してしまう可能性もあるということになります。

 当事務所ではそのような商慣習や法律の違いや国際条約などにも対応できる英文利用規約の作成や、データベースの使用許諾(ライセンス)契約などに係る英文契約書の作成も行っています。
 また、中国語(繁体字北京語、繁体字広東語、簡体字)、韓国語をはじめ、各種英語以外の利用規約や契約書の作成や翻訳なども行っております。

利用規約・契約書のリーガルチェックサービス

 自分で作成した利用規約や契約書、相手方から「これで契約してくれ」と送られてきた契約書がある場合、当事務所のリーガルチェックサービスをご利用いただくことで、その規約や契約書のリスクをあぶり出すことができます。

 また、当事務所では、規約や契約書の表記ゆれや誤字脱字などの文章校正やリスクが残る条文のうち条文の意図が明確である場合にリスクの少ない文言にて書き換える「リーガルチェック+簡易修正サービス」というサービスも行っています。

利用規約・契約書の雛形(テンプレート)販売

 当事務所で利用規約を作成する際に使用している利用規約の雛形(テンプレート)を販売しています。

 ネット上には無料で手に入る利用規約の雛形なども増えてきましたが、当事務所で販売する利用規約の雛形はそれらとはまったく異なるものと自負しています。

 当事務所では、利用規約作成のご依頼をいただいた場合に実際にこの雛形を「たたき台」として使用し、この雛形からお客様それぞれのサイトやサービスの実情に合わせて修正、加筆、変更していく形で利用規約の作成をしています。
 ですから、当事務所で販売する利用規約の雛形は、リスク管理という意味で一切の妥協をしていませんので、ネットショップやポイント制を導入するサイトの運営者様にはぜひご購入いただきたく思います。

商品番号 雛形名称 価格(税込)
001 ネットショップ向け商品販売規約雛形
ネットショップにおいて商品を販売するための規約
2,000円
002 プライバシーポリシー雛形
ネットショップ等における個人情報保護方針等
1,000円
003 ポイントサービス規約雛形
ポイント制サイトにおけるポイントの定義等を定める規約
3,500円
004 ネットショップ向け規約雛形セット
(001)商品販売規約と(002)プライバシーポリシーのセット
2,800円
005 ポイント制ネットショップ向け規約雛形セット
(001)商品販売規約、(002)プライバシーポリシー、
(003)ポイントサービス規約のセット
6,000円

WEBサイト利用規約や契約書等に関するご相談・お問い合わせ

 利用規約や契約書の作成方法や設置の仕方など,WEBサイトの規約・契約書のことでお悩みの際は,当事務所までお気軽にご相談・お問い合わせください。
 当事務所へのご相談・お問い合わせはこちらのフォームのご利用が便利です。

このページの先頭へ